2005年6月14日 楽生院訴訟弁論期日

14:30   弁護士会館1Fに集合 入廷行動・署名提出
15:00− 弁論(東京地裁103号法廷)
17:00− 報告集会(弁護士会館1003ABCD)
【第2回口頭弁論期日報告】
 本日も、全国から100名以上の支援者が集まり、傍聴されました。
弁論終了後、午後5時からの報告集会にも多数の方が集ってくださいました。

*入廷行動
 日本の原告団代表の谺雄二さんを先頭に、署名を抱えて入廷
 民事38部に日韓台からの合計20万部近い署名を提出

*弁論期日
 徳田弁護士が意見陳述

*ビデオ上映
 弁護団制作DVDの楽生院についての抜粋版を上映

*次回期日等
  8月29日午後2時〜 原告本人尋問を行うことになりました。

 弁論後報告集会では、6月3〜6日に楽生院訪問された森元美代治さん
がその訪問について報告されました。
 徳田弁護士が、
「今日、ここに参加した一人ひとりが今日からそのための取り組みをはじめてください。
一緒に戦っていただき、判決後2週間にすべてをなげうって
解決のために力を尽くしましょう」
との呼びかけがあり、大きな拍手で迎えられました。