火葬場
 ソロクト開設当時から存在した死体火葬場。韓国では、土葬が一般的であるので、韓国人にとって火葬されるということは屈辱的なことと受け取られた。ソロクトに入所した者は、「入所したとき」、「死亡したとき」、「火葬されたとき」の三度死ぬと言われている。



もどる